ブログ開始

今日からブログを始めます。

上記写真 香港国際空港に着陸するANA機から撮影した街並みです。

香港から見る深圳の街並みです。柵も張り巡らされていますし、緩衝地帯なんかなあ?緑で覆われています。香港と中国の国境です。深圳の町にも行きましたが、でかいですわ。

仕事で行った別の日、香港から深圳を経由して広州( 広州交易会の見学 )に行きましたが、深圳に入るとバスを乗り換えました。香港は、日本と同じ右ハンドル、深圳は、左ハンドルです。

イミグレーションも何回通ったかな?行きは香港出国・深圳入国・深圳出国、帰りは、4回通りました。通るたびに時間掛かりますわ。なんでこれだけイミグレがあるんでしょうか?広州も大きな町ですわ。

広州に向かう途中高速を通りましたが、バラックの家が沢山見えました。濁った池が無数にあり、何か養殖してるんでしょうね。トイレも池にするんですわ。

中国は、ちょっとした町100万人いますからね。約14億の人口を抱えています。

香港では、物乞いしている人を少し見かけましたが、深圳は多くの物乞いの人がいました。また、上海で地下鉄に乗ると車内で物乞いをしている小学生位の兄弟がいました。

関空から上海で飛行機を乗り換え福州に行き、業者さんの車で市内に向かう途中、作りかけの一軒屋がそこらじゅうで放置されていました。ローンの制度がないから、お金がたまったら少しずつ作るらしいです。福州市内のビルの1階で営業している色んなお店、電気もつけず真っ暗やったからなあ。

乗用車走っているのも、京都でいうと四条あたりだけでしたからね。そこから離れると、福州市内トラック・バイク・自転車だらけでしたからね。今はそんな事はないと思いますが。

福州から、名ばかりの特急列車( あまりにも遅い )に乗り地方へ行きました。そこで業者の方に迎えに来てもらい、途中食事をするとトイレにドアありませんでしたわ。私ら男でもようしませんわ。福州市も大きな町でしたからね。

深圳の中国民族文化村でショー見た時もトイレにドアありませんでしたからね。

すごい日本とのギャップを感じましたわ。