東京ラブストーリー

最近ある方から東京ラブストーリーの話しが出ました。今から思い起こせば、家内と結婚する1年前1991年のドラマです。

ちょうど家内と付き合っていた時、このドラマの話題で持ちきりでした。あれから19年時が経つのは早いものです。いい年齢になって来ました。

久しぶりにYou Tobeで見ましたが、カンチとリカが最終的には別れたんでしたね。すっかり忘れていました。

その当時も思いましたしたが、何年経っても最高のドラマでした。主題歌もドラマにマッチし最高やったし。

今も日本のドラマでこれを超えるドラマないと思います。最近日本のドラマ見てないし韓国のドラマしか見ないしなあ。

鈴木保奈美さん明るくて綺麗で声も可愛くて最高の女優さんでしたね。あんだけストレートに迫られると男皆落ちるわなあ。

引き換え有森也実さん暗い役所でしたね。2話のエンディング、もうダメここまで電池切れちゃったみたい。

こんなん言われたら、アカンデショウ。即落ちますわ。見て入るとグサッと来る言葉があり特に5話エンディングのリカの言葉に涙が出ました。

その当時 何でカンチとリカが別れなければならなかったろうと思いましたが、今はカンチの気持ちがよく分かります。

やっぱり東京に出てきて同郷の同級生永い間一緒に過ごしてきて、格別の想いがあるから、私も最終的にさとみちゃんを取ると思います。

さとみちゃんの悲しい顔見とれんわなあ。10話のリカの悲しげな表情見てると、とても辛いわ。表情豊かな女優さんですね。

あのバーでのシーン、コンコン完治それでもまだ頑張らなければだめかな?このシーン つらいわ ホンマ切ないですわ。後半 三上君の人間性アップ。

あかんリカの一途な思いを考えると涙ぼろぼろですわ。

バブル期絶頂の頃トレンディードラマ全てそうでしたが、大学卒業した直後にあんな高級なマンションには住めないわなーといつも思っていました。

青春時代のよき1ページが甦りました。すぐ感情移入してしまうから。有森也実さん、千堂あきほさんもみんな綺麗です。

携帯電話のない時代の恋愛もまた新鮮。西岡徳馬さんも渋かったですね。

松山のロケ地めぐりに行きたいなあ。柴門ふみさんの脚本サイコー。