第60回全国高等学校PTA連合会大会 東京大会

 

8月18日~21日まで、出張を兼ねて第60回全国高等学校PTA連合会大会 東京大会に参加してきました。全国大会で若狭高校のPTAの活動が認められ、名誉ある優良PTA文部科学大臣表賞を受賞しました。賞をいただくことにより今後のPTA活動の励みとなります。また、前会長も全国大会会長表彰をいただきました。

式典は、日本武道館で開かれ分科会は日本青年館・東京大学安田講堂・日比谷公会堂など7会場で開催されました。日本全国から11,700人の会員が参加しました。

夕食は、先生を含め7名で神保町にある台湾美食料理 台北風情というお店で飲み食べ放題で3時間3,680円と言う大変お得な料理を食べてきました。

出てくるもの全ておいしかったです。また、行きたいお店です。その後 二次会に行きました。

最後の日は、午後から劇団四季さんのライオンキングを鑑賞してきました。

久しぶりにライオンキングから元気をもらいました。

出張も含め3泊4日で、前橋・東京ともとても暑く大変疲れました。

全国大会は、昨年度沖縄・今年は東京・来年度は北海道( 札幌 )と南から北と遠方ばっかりです。

来年度も会長締めくくりの年として、北海道大会に参加することになっています。

来年は、涼しい事を期待しています。

準備・設営・運営にいたるまで、東京都公立高等学校PTA連合会の皆様大変ご苦労様でした。

4年後には、47都道府県の最後の県として福井県に全国大会が回ってきます。事務局の方は、来年度から組織を立ち上げると言っていました。

全国大会を成功させようと思うと、3年前から準備に入ります。とても長い年月です。

分科会で使用する、1,500人規模が入れる会場が7つ位いると聞きます。

福井県にそれだけの会場があるのかな?