第23回強歩大会

10月22日、若狭高校で1・2年生を対象ととした強歩大会が開催され630名の生徒が参加しました。

今年からPTAもお手伝いする事になり、観察指導の方と歩く方に分かれました。

PTAで歩いた方は、2人で途中の5キロまでが1人で私1人が23キロ全コース歩きました。また、退職された先生方も数名歩かれました。

途中から林道を登りましたが、登りは比較的楽でした。頂上に着き弁当を食べました。頂上から見た若狭湾の景色は、大変綺麗でした。

降りになると坂がきつい為、ふくらはぎに負担がかかり痛くなりました。ここで保護者の代表としてリタイアするわけにも行かず、我慢して最後まで歩き続けました。

それでも、目標のPM4時より1時間早く学校まで帰ってきました。23キロ歩けるかなと思いましたが、何とかゴールまで歩くことができました。

途中心配された、クマとハチの襲撃もなく生徒たちに怪我もなく無事に帰って来ることができました。

観察指導いただきましたPTAの方・先生方大変ご苦労様でした。