出張日記47

11月9日~10日島根県へ出張に出ました。

出雲大社では、運よく皇太子の車列に出会いました。警備員から日の丸に旗を頂き警察官からは、皇太子のお出迎えの注意事項を聞きました。

松江で泊まり、ホテルでかばと言う居酒屋の飲み物の無料券を頂きました。写真のように、刺身の盛り合わせが1,050円かなりボリュームある内容でした。

翌日は、出雲に行き浜田を経由して帰りました。途中広島県の七塚原サービスエリアで、福井ナンバーの車が止まっているの見つけ珍しいことなので保管場所のステッカーを見たところ、小浜警察署のステッカーが張ってあり話しをして見ますと近所の方でした。

今回の出張は、偶然ばかり重なりました。1泊2日で1,200キロを走り、とても疲れました。出張はかなり身体に応えます。

出張から帰り2~3日は、家で夕食を取るとすぐ寝ています。夜中に起きてお風呂に入るのが日課になっています。

11日は、市議会議員と教育についての懇談会があり小浜市の小学校は4つに統合される方向のようです。

県立高校の再編は、小浜市だけの問題ではなく若狭地域の問題で旧上中町から高浜町までで一学年で80名ほどが若狭3校以外の高校へ行っています。

3校が魅力のない学校になれば、なおさら他の地域の学校へ行かれる生徒が増えると思います。他の地域から転勤してくる人も見込めず、平成36年度になるとかなり生徒数が減少いたします。産業が無ければ、なおさら転出していく人が増え生徒数が減ることはあっても、増えることは絶対無いでしょう。