出張日記56

3月15日~17日まで、出張にでました。

最初は新幹線で小田原に行きましたが新幹線もガラガラ、小田急・大雄山線・箱根登山鉄道すべて運休していました。

仕方がなく、バスでお客さんの所に行きました。夜はお客さんと飲みに行きましたが、居酒屋も真っ暗で休みかなと思いましたが、節電のためスポットライトしかついていなくメニューを見るのも携帯電話の明かりを照らし注文しました。

ホテルに帰ると、地震に遭遇し小田原でも震度5強とかなり揺れました。

翌朝は、熱海まで電車で行きましたが伊東線が運休のためバスで伊東に向かいました。

小田原でも伊東でもガソリンを入れるのに2時間並ばなければならず、ガソリンも10リットルしか入れられなく営業に車でいけないと言われてました。

また、電車が止まっているので仕事にも行けない人が沢山いると聞きました。

伊東でも、電車が動かないため観光客は殆んどいませんでした。写真は伊東駅です。

その後、東京に行きました。東京では、停電のためスーパーなども時間限定で閉まっていました。

翌日は、押上で乗り換えましたが近くにスカイツリーがあったので写真を撮りにいきました。東京はとても寒かったです。

案の定関が原からは吹雪になり米原駅に着くと積雪があり高月町では、猛吹雪に地吹雪で前が全く見えない時もありました。峠は、凍っていてテカテカでした。