出張日記70

11月9日~11日まで中四国に出張に出ました。

最初に、岡山を回り高松に行き高知で宿泊しました。

10日は高知市内を回り、徳島に行きました。

車での出張のため、歩かないので小高い丘にある高知城に登りました。

徳島市内から国道11号線を走り鳴門インターで高速に乗る予定でしたが、『 高速では、他のガソリンスタンドしかなく米子までは走れないため 』 ガソリンがなくなり、エネオス・ジョモのカードを持っているので、そのガソリンスタンドを探しましたが、鳴門インターまではありませんでした。対抗車線にはあるのですが、片側3車線の為入ることができず、白鳥大内インターの近くまでエネオスが無く40キロほど国道を走りました。

徳島・香川県はエネオス・ジョモのガソリンスタンドが少ない県なんですかね?

福井市と比べると、高松・徳島・高知もかなり大きな町『 ビルが沢山ありました 』でした。

四国で行く回数の多い都市の順番は、①高松 ②松山 ③徳島 ④高知ですが、今後お客様によって変わって来ます。

徳島から米子まではかなり遠くホテルについたら20時を過ぎていました。

さすがに飲みに行く元気も無く、弁当とチューハイを買って食べてすぐに寝ました。

翌朝は、米子から出雲へ向かいました。

朝早めに出たので、近くに出雲空港があり寄り道をしてから仕事に行きました。

13日、長男の大学推薦入試があるため出雲大社にお参りに行きました。

神無月で全国神様が出雲に集まる時期で、出雲大社には沢山の参拝客が訪れていました。

帰りは、おろちループの紅葉が綺麗ということで通りましたが、紅葉は全く見れませんでした。一体どこからの情報だったのでしょうか?

その後、広島県の東城インター目指し少し遠回りをしました。出雲大社から東城インターまでは下道で2時間45分くらいかかりました。

2泊3日で、走行距離1,500キロ 1日平均500キロさすがにほっこり疲れました。