ノーベル化学賞受賞 根岸英一先生の講演会

2月19日夕方より若狭高校の卒業生でもある、故 熊田誠先生のご子息の講演会がありました。お父さんのお話を中心に、クロスカップリングのお話しをされました。

熊田先生が生きておられたらノーベル賞と言う声も聞こえています。

生徒も30名ほど講演を聞いていました。

その後、根岸先生を囲んで、80名くらいで歓迎レセプションが開催されました。同窓会長と私は、挨拶を頼まれていました。

列席している方は、学校の先生県関係の方々で挨拶するのは、とてもプレッシャーがかかりましが無難に最後の締めの挨拶をさせていただきました。

翌日は、若狭高校の体育館で1,000人以上が出席され講演会が開催されました。

根岸先生が、ご講演されるご縁は若狭高校の卒業生の熊田先生とのつながりからです。

この講演会も、若狭高校がSSH『 スーパーサイエンスハイスクール 』指定校に認定されたからです。

昨年の7月に金沢で開催された高P連の北陸信越大会後、根岸先生とお会いさせていただきました。

それから話がとんとん拍子に進み本日に至っています。

若狭地域から科学者を出そう世界へ