PTA役員会と2年生の保護者対象進路研修会

3月8日 PTA役員会が開催されました。

その前に校長先生から同窓会役員とPTA役員に小浜水産高校の合併の話がありました。

水産高校の施設を若狭高校に持ってこれないので2校使用する予定です。

また、午前中 若狭で授業をして午後 水産に帰えって授業するのも実質的に無理でしょうから。まず部活位からの統合になるみたいです。

同窓会費・PTA会費等会費の違いがありますし今までのお金を一体どのようにするのか、両校の同窓会費・PTA会費を一緒にする事も難しいでしょう。

先生の問題もあります。統合されれば先生の人数も減らされるでしょうし2校の校舎を行き来する先生も出て来るのでしょうね。

福井県立大学の海洋生物資源学部  海洋生物資源学科が小浜市にあります。ゆくゆく水産高校 県立大学の付属高校になるのでしょうね。

最終的に若狭東高校も若狭高校に統合されて将来は小浜市にある県立高校1校になるとも。

高校のキャンパス化。水産高校 雲浜か西津キャンパス東高校は東小浜キャンパス若狭高校は小浜キャンパスになるのでしょう。

平成25年度から若狭と水産が統合されます。少し遅れるかも知れませんがと言う前置きもありましたが。その後 同窓会とPTAに分かれて会議を行いました。

10日 2年生の保護者対象進路研修会が開催されました。最初に私の挨拶。沢山の保護者から注視されかなり緊張しました。

お話しを聞いていると、昨今の経済状況から国公立大学の志向が高まり浪人もかなり減り入試は現役生同士の戦いであると聞きました。

そのため東大何かもレベルの高い年もあれば、レベルが低くても東大に入れる学年もあるらしいです。

私達が行っていた時代 若狭高校からの進学率 30~40%程度でした。国公立大学30人~40人位の合格者を出していました。今90%の進学率で100人前後が国公立大学に進学しています。

時間を大幅に延長いたしましたが、最後に現3年生『 卒業生 』との座談会が開催され保護者にとっては子供の思っている事が聞けよかったでしょうね。

2年生の皆さん進学・就職に各自、目標を達成するように頑張って下さい。

13日 PTAの地区委員会が開催されます。