長男の引っ越し

3月17日~20日まで、長男が大学に進学するので引っ越しを兼ねて神奈川県まで家族4人で出かけました。途中昼食をとりながら、途中3箇所ほど渋滞に巻き込まれ7時間チョットかかりました。東名高速は、交通量が多く100キロでは中々走れません。4月14日には新東名が一部区間、開通し少しは渋滞が緩和されるとは思いますが。

ついたら夕方。不動産屋さんへ鍵を取りに行き、アパートへ向かい荷物を降ろしました。乗用車のため余り荷物がつめず、少しの時間で降ろせました。

アパートは12世帯が入れますが、学生アパートのため駐車場が3つしかありません。

部屋はロフトがあるため天井が高いです。上の窓は手では届きません。

その日は、荷物を降ろしただけでホテルに泊まりました。久しぶりに夕食は、居酒屋に行きました。都会は競争が激しく安い居酒屋が沢山あります。

翌日は、近くに叔父さんが住んでいるのでアパートに来ていただきまして近隣を案内をしていただきました。

その後、布団などの生活用品を買出しに行きました。同じ高校の友達の家族も、17日~20日まで引越しに来ていました。

その日も、ホテルに泊まり夕食は居酒屋に行きました。

翌日は、家具を組み立てたり電気製品を買いに行きました。その日はアパートに泊まりました。風呂場は狭くシャワーを浴びるだけしか出来ません。

最終日は、自転車を買いに行ったり部屋の掃除をしたりして夕方アパートを出発しました。途中夕食を食べて帰りましたが、高速は渋滞はありませんでしたが、名古屋インターまでは、殆んど100キロでは走れず帰りは8時間かかり午前12時を回っていました。

長男は、本日から1人暮らしです。頑張って自分の道を切り開いてくれるとは思いますが。

片道465キロ、浜松で半分の距離ほんと遠いし時間がかかりますわ。静岡県長いわ。

一人の子供を、大学に出すには引越し等かなり大変です。家に帰ったらほっこりと疲れました。

家内、長女も掃除等で疲れたと思います。

Ps.帰りは、牧之原SAで夕食を食べましたが、トラックと乗用車の駐車場が別でとても広大な駐車場でした。レストランも3箇所あり、カフェテリア方式のレストランで食事をしました。 北陸自動車道のSAとは桁違いの大きさです。

遠回りでも、中央高速で行った方が速いかも知れません。