PTA会費って?

今日から4月になりました。まだ小浜市は肌寒いです。

3月29日は、PTA担当の新旧の先生が挨拶にこられました。30日は、校長が退職の挨拶にこられました。

今、新聞紙上でPTA会費のことが話題になっています。PTA会費が、強制ではなく任意なことも知りませんでした。

また、会費で校舎の修繕などをしてはいけないことも知りませんでした。若狭高校の場合は、先生方もPTA会費を支払っています。PTA会費、行事等も見直しする時期ではありますが。

しかし、PTA会長の立場から言わせていただきますと年度の予算があるので任意にすると予算がいくらになるか分らず事業計画を立てにくくなります。

また、県費も削減され校舎が傷んでも、早急に修繕されずPTA会費で修繕しなければならないのは、ある程度仕方が無い事だと思います。これも生徒達の為だと思っています。

PTAとは、保護者と先生の結びつきを深める組織だと思っていますし保護者同士のつながりも出来る組織だと思っています。

今までは、会長を受けるのはほとんどが自営業者でしたが、昨今の経済情勢から自営業者も厳しくなり中々役員を受けてくれる人が少なくなっているのも事実です。私どもの高校は、私を含め6代連続で青年会議所『 JC 』出身者が会長をしています。

高校になりますと、小学・中学と違い小浜市内の会議ではなく会議は全て福井市内です。小浜からは片道2時間かかります。

会長をしてみて会議・行事・葬儀・学校等の打ち合わせなど副会長とは違い雲泥の差の行事等がありました。延べ日数ですると、年間60日位はありました。若狭高校の場合は、会長の任期は2年間です。

会長大変でしたが、担当の先生・役員メンバーにも恵まれ楽しく過ごさせていただきました。

小浜市内と違って県へ出て行くわけですから。会議だけでは仲良くなれませんが、教育懇談会と言う飲み会があり色々な人と仲良くなりました。そのため自分とっては貴重な体験をさせていただきました。

飲み会で生まれた友情が、義理人情の世界になるのです。あの人にお世話になったからこの行事助けたろ。また私が助けていただいたりして。

福井県では、女性の会長が3名いらっしゃいます。女性の場合は、男性と違って会長職はもっと大変だろうと思います。小浜市内からも1人出ています。

そういった意味で、会員方々は色々な学校行事に参加して先生・保護者の方と交流して色々な情報を持って帰っていただきたいと思います。情報交換の場としてPTAがあるのですから。

6日は入学式、挨拶の文章は完成し家内に式辞用紙に書いてもらっています。

このように家内の協力がないと出来ません。二人三脚でPTAをしています。家内には、感謝です。

Ps.明日からBSフジで、東京ラブストーリーが始まります。青春の1ページ