出張日記91

8月23日~24日  1泊2日で出張に出ました。今回は、大阪を中心とした関西方面です。

朝5時起き。6時のバスに乗り近江今津へ向かいました、いつものように特急で新大阪に向かいました。

地下鉄へ乗り換えようとすると、事故でしばらくの間ストップしていました。

前日にホテルを予約しましたが、8月23日・24日と和歌山で全国高等学校 PTA連合大会が開催されている影響で天王寺・難波周辺のホテルは、満室でした。若狭高校のPTAも、心斎橋で宿泊すると言っていました。

大阪周辺で宿泊する場合は、JR塚本・なんば・尼崎周辺が多かったです。JR塚本駅で宿泊していたホテルは無くなり最近は、なんば・尼崎周辺で宿泊することが多くなりました。

今回は、天王寺・難波周辺のホテルが満室のため久しぶりに梅田で宿泊しました。

私は、ホテルは1泊5,000円以内・昼食は500円以内と決めています。しかし、東京を除く大都市では、結構5,000円以内で泊まれるホテルがあります。3万人くらいの人口の地方都市では、競争がないためか大抵6,000円以上します。

大阪は、飲み物の自動販売機なども100円の自販機が沢山ありますが、地方は殆ど見かけません。地方の小都市は、なんでも高いです。

今回のホテルは、朝食が付いて4,600円、大阪駅周辺ではとてもリーズナブルなホテルで朝食もバイキングで結構な種類があり満足しました。ただし、周辺環境はあまり宜しくありませんでした。

大阪の地下鉄も、同じ駅でも乗り換えにかなり歩かなければならない駅もあり東梅田から阪急に乗り換える場合は、10分以上かかりますし西梅田からだともっと時間がかかります。

乗り換えは、結構歩きました。1日10キロは歩いたでしょう。

阪急電車は、梅田 - 十三間は、神戸・宝塚・京都線の3複線です。阪急梅田駅は、巨大ターミナルです。

2日間ともとてもとても暑く徒歩で回ったので、熱中症か目まいがしました。ネクタイをしているのでワイシャツの襟は、汗でぬれていました。

2日目は、阪神尼崎駅で雷雨に会い雨がやむまでしばらく営業活動を見合わせました。

JR大阪駅に着くと、時刻表を見る時間もなく特急に飛び乗り初めて通る福知山線で福知山・綾部・舞鶴経由で帰りました。

途中の福知山線の事故現場のカーブは、スピードを落として通過していきます。電車が激突したマンションは、何事も無かったように立っています。

いつも大阪からは、高速バスか近江今津からバスかのいづれかですが、いつも同じ道で帰るのも面白くなくて今回は福知山経由で帰ることにしました。最近、敦賀経由で帰ることもなくなりました。

京都からだと、たまに山陰線綾部・舞鶴経由で帰ることもあるのですが。福知山駅は近年、高架になり綺麗な駅でした。

福知山からは、東舞鶴行きの普通列車に乗り換え東舞鶴で小浜線に乗り換えました。東舞鶴で小浜線に乗り換えたのは、私1人でした。

県が変わると高校生の行き来私立高校を除くとほとんどなく、京都府と福井県の行き来は本当に少ないと感じました。