福井県高等学校PTA連合会創立50周年記念事業 第1回実行委員会

10月31日は、福井で福井県高等学校PTA連合会創立50周年記念事業 第1回実行委員会が開催されました。

週の中ほどの水曜日に委員会があったので今週は、日帰りの出張にしか出られませんでした。

午後4時30分前に出発、午後6時30分前に福井に到着。午後6時30分からの会議でした。

記念式典は響のホールで開催されますが、響のホール 今までに行ったことがなく会議で説明されても電車通り側・バス乗り場側と言われても小浜出身の私にとってはチンプンカンプンでした。

そのため、響のホールの場所を家に帰ってネットで調べました。一年前から会場を探していたのですが、一番いい日なのか空いているのは響のホールだけでした。

会議では、入口が2ヶ所あるため来賓の方の案内や感謝状贈呈の際の贈呈方法・準備物・会場が狭いので各学校の座席図等、式典部会から提出された議案を綿密に検証しました。

場所を変えての祝賀会、その日は結婚式があるので式が終わり次第模様替えをして祝賀会場になるためホテルは時間に追われるセッティングになるとおっしゃられていました。

そのため式典が終わっても、すぐには祝賀会の会場に入れない・料理の内容・祝賀会の座席図等が検討されました。総勢で200名以上の方が参加されます。

11月8日にも最終の委員会が開催されますが、私は遠方のため欠席させていただきますと連絡させていただきました。

11月10日の当日は、午前10時集合。私どもの高校のメンバーとは、一緒に行くことはできませんので電車で先に出発します。

いい時間帯の電車がなく、敦賀から特急に乗らないと集合時間には間に合いません。遠方はハンディがあるわなあっと。

今年の3年生は、東大合格A判定が数名いると聞きます。ぜひとも数名の方が東大に合格することを願っています。

最も多くの合格者を東大へ。名門だった野球部も、甲子園へ。

3年生の皆さん、自分の進路に向けて頑張ってください。明るい未来は必ず訪れます。

会議が終わって帰ると、いつものように午後11時。同じ北陸信越地区のPTAの会議は、どうなってるんでしょうか?

石川県でも金沢で会議があれば珠洲からは、2時間30分以上かかるでしょうし、新潟県でも糸魚川からは高速を使っても新潟市までは、2時間以上かかるでしょうし長野県も飯田市近郊の阿南町からは長野市までは、2時間以上かかるでしょう。

新潟県でも、佐渡からやったら夜に会議があれば帰る手段がありません。和歌山県などでも高速のない新宮市から和歌山まで、はたして何時間かかるのでしょうか?

静岡県などでも、下田市から浜松市までやったらとか。北海道やったら稚内・根室から札幌まで、想像もつかない時間がかかるでしょう。大きな県やと、地区ごとでPTAの会議が行われていると聞きます。

このように福井県でも、高浜町( 小浜市にしか高校はありません )の方が、小浜市内の高校のPTA会長している方もいらっしゃいますが高浜から福井までは、約2時間30分掛かります。

若狭高校の場合、PTA会長は暗黙の了解で小浜市内からと決まっています。

会長は頻繁に学校に行かなければならず、高浜町・大飯町・若狭町から学校に行くだけでも時間がかかりますから。

平成26年度の第64回全国高等学校PTA連合会大会福井大会、想像もつきませんが何十回 会議等が福井市であるんでしょうか?

30校の会長が福井に集合するだけでも、大変です。小浜市から通う労力・時間を考えるとうんんー。25年度からは、本格的に準備が始まります。

本日も、仕事がたまっているため会社にいます。小浜市もかなり冷え込んできました。さぶー。