スキー

1月27日は、久しぶりにスキーに行きました。

息子は、車の免許を取るために帰郷しています。その息子は、友達とスノボーへ、滋賀県の国境スキー場へ行きました。国境スキー場は、19歳はリフト代は無料らしいです。

息子も娘も幼稚園の時からスキーに連れて行きある程度は滑れるようになりました。

今回スノボーは初めてです。初めて体験してみてスキーよりスノボーの方が難しいと言っていました。

国境は、混んでいるリフトは7分位の待ちがあったと言っていました。娘は、朝から学校でテストでした。

私は、1人で滋賀県の朽木スキー場へ行きました。朽木スキー場は初めてでした。小浜からは1時間の道のり。

リフトが3本ありましたが、人が少ないのか積雪不足かは分かりませんが1本は止まっていました。

午後券を買って滑りましたが、リフトの待ち時間は1分もありませんでした。スキー場からは、琵琶湖が望めました。

積雪は、5cm~10cm程度です。地肌が見えている所もありました。

なだらかなファミリースキー場です。止まっているリフトは急な所がありました。

行くときは道路にも雪があり、寒かったため雪質はよかっので滑りやすかったです。久々にいい運動になりました。

2月には、娘から友達と一緒に『 私をスキーに連れて行って 』と頼まれています。