出張日記117

4月7日~11日まで関東方面に出張に出ました。

6日の日だったら強風のため、サンライズ瀬戸・出雲号は運休でした。今まで出張や旅行に行く場合も、運がいいことに1回も欠航や運休になったことがありません。今回も1日ずれていて運よく運休にはなりませんでした。

夜行に乗る時 早めに夕食をとってお風呂に入ってから出発します。

今回も去年の9月に行った時と同じように、小浜駅19時46分発に乗り東舞鶴2分・綾部3分 福知山は今回のダイヤ改正で9分の乗り換え時間に変わり列車も丹波路快速になりましたが、発車が7分遅くなったので下滝駅で特急のすれ違い待避と同じ丹波路快速の待ち合わせで14分停車するようになりました。その先の三田からは快速になりますが大阪到着は14分遅くなりました。大阪まで4時間掛ります。

これも単線の宿命で同じ駅で2本の列車とすれ違う結果、大阪着が遅くなりました。

どの列車もガラガラです。しいて言うと綾部から福知山まで乗った電車が一番混んでいたかな、と言っても2両ですから。

今回も大阪駅0時34分発のサンライズ瀬戸・出雲号 東京行きです。前回と同様寝台券の要らないノビノビ座席です。

朝一番から時間を有効に使いたいため夜行電車です。

東京に出張に出るのは、去年の9月以来で本当に久しぶりの出張になりす。

ツインの部屋もあります。

車内放送があり横浜に到着するのかと思っていると、ただいま沼津付近を走行中 この電車昨夜茅ヶ崎駅付近で車と電車が衝突したため熱海で運転を打ち切りますと。朝5時過ぎから放送が入り睡眠を妨げられました。

最初の放送では、特急券と寝台券を払い戻しますと放送がありましたが、寝台券だけと言うことに訂正されました。

そのため、熱海駅で駅員と大喧嘩している乗客もいました。

熱海駅で運転打ち切りのサンライズ瀬戸・出雲号です。

同じ駅で看板の色が違うのは、東海道線 JR東日本管轄・東海道新幹線 JR東海の管轄で色が違います。

熱海駅から振替輸送で東京駅まで新幹線に乗りました。熱海駅発6時35分東京着7時20分 サンライズより12分遅いだけでした。

新幹線も朝の通勤ラッシユ、熱海駅からもかなりの人が乗り込み小田原駅では立客も現れ新横浜では、かなりの人が立っていました。新幹線で通勤している人もかなりいるんだなあっと感心しました。

東京駅から総武快速で目的地に向かいましたが、市川駅では東京方面は乗り切れないので次の電車を待つ光景を目にしました。電車に乗れないってすごいわどんだけ人がわいてくるんやろ?と思いました。

千葉駅で降りて昼食をとりました。

千葉駅もかなり大きい駅です。秋葉原から御徒町までガード下を歩いていると、おしゃれなショップがありました。

この日も10キロは歩いたと思います。

東京で安いホテルは、ワンルームマンションを改装したホテルです。今回もそのホテルでした。ミニキッチンが付き、レンジもついていて弁当を温めるには各部屋にレンジがあるため良かったです。

2日目も都内を回りました。テリー伊藤さんのお兄さんの卵焼き店の前を通りました。墨田区では、相撲部屋がありました。

歩いていると靖国神社がありました。私の父は、戦没者遺族で靖国神社にはお参りに来ていますが、孫の世代の私は初めてでした。門番みたいな警備の人が何人かいました。靖国神社って広大です。

その後、息子と食事の約束をしていたので新宿駅へ。小田急の特急で行こうかなと思いましたが、満席のため急行で目的地まで向かいました。新宿駅では、立客はあまりいませんでしたが、代々木上原・下北沢・成城学園前では、お客さんがどっさり乗り込みチョー満員です。新百合丘で少し空いたものの小田急の通勤ラッシュはすごかったです。

息子の駅まで、約1時間掛ります。遠いですわ。270円居酒屋に行きましたが、テレビもテーブル毎についていました。居酒屋さんも、至る所で呼び込みをしていました。

息子 昨夜から何もたべてないと。一日300円の食費で賄っていると。一日何も食べてないてあかんやろう。今、勉強で頭使かわんなんから、食事せんと脳回らんと小言を言ってきました。

私が大学に行っていた時 貧しくても食事だけはちゃんと取っていました。今の子供 食事せんでもよく我慢できるなあっと思いました。

道を挟んで両側に270円居酒屋がありこの前は、引っ越しの時家族でもう一つの居酒屋へ。今回は、息子と二人この店へ行きました。

注文しても、中々料理ができてきません。隣のお客さんもまだですかと言っていました。前回行ったタッチパネルで注文する居酒屋の方が、料理がすぐ出てきてよかったです。息子もこんなに遅い居酒屋にはもう行かないと言っていました。

それでも息子は、酒は飲まず私一人が生ビールをガバガハ飲みましたが、それでも6,000円チョット270円居酒屋は安いです。

21時30分過ぎに息子と別れて、東京のホテルに戻ったら0時前でした。

3日目も都内を回りました

4日目 大宮からは、ニューシャトルに初めて乗りました。新幹線の横を走っています。東京に戻り、池袋のサンシャインであった見本市へ。

サンシャインは本当に久しぶりでした。その後、年末で閉鎖のアムラックスへ。

帰りはのぞみで名古屋に向かいました。そして、こだまに乗り換え米原へ。

JR小浜線に乗り換えると朝一の列車になるため4両編成。お客さん10名足らずでした。

4両とも電灯を着け車掌も乗車していました。10名足らずなら2両は電灯を着け2両は回送扱いで、乗客を乗せなければいいのにと思いました。

JR東小浜の駅に近づくと、長い警笛を鳴らし続けて電車が急停車しました。鹿と衝突したと車内放送が入りました。こんな町の近くまで、鹿が出てきているのかなと。

車両の点検と線路の点検を終えてJR東小浜駅に。降りる駅がまじかだったのに往復ともアクシデント続きの出張でした。