日本の人口

日本の人口が1年間で28万人減少しました。28万人と言うと、三重県の津市の人口が居なくなりました。福井県も30年ぶりに、人口が80万人を切ったみたいです。

福井県の人口と静岡県の浜松市の人口がほぼ同じくらいです。県の人口が、一市と同じではアカンデショウ。

私が記憶しているのは、約83万人いた人口が80万人割れ3万人の人口が減り小浜市の人口が居なくなりました。3万人と一口で言いますが、すごい人数です。

これから先も人口減社会が続くので、県も再編してはどうでしょうか?

私案では県の人口は、1県300万人を目標とする。

①北海道②青森・岩手・秋田で1県③宮城・山形・福島で1県④栃木・群馬・茨城で1県⑤埼玉⑥千葉⑦東京⑨神奈川⑩新潟・長野・山梨で1県⑪静岡⑫愛知⑬三重・岐阜で1県⑭福井・石川・富山で1県⑮京都・奈良・滋賀で1県⑯大阪・和歌山で1県⑰兵庫⑱岡山・島根・鳥取で1県⑲広島・山口で1県⑳香川・徳島・高知・愛媛で1県㉑福岡㉒長崎・佐賀・熊本で1県㉓大分・宮崎・鹿児島で1県㉔沖縄は、離れているので単独で1県の24都道府県ではどうでしょうか?

県もこれぐらいに再編された方が、いいと思います。市町村も10万人もめどに再編する。

今のままの状態の経済情勢では、公務員の人数も削減しなければ人件費で市町村も破綻します。

小浜市においても公務員の数が削減され、正職員から臨時職員の人数が増えてきています。幼稚園・保育所なども一件ですが、民間に委託されています。

これぐらいに再編して小さな政府( 県庁・市役所 ) にしなければ、日本も財政破たんが近いのではないのでしょうか?

この前を、お客様とお話しをしている中で日本も借金大国で破綻していると言われていました。

この借金大国をどこかで止めないと、私たちの子供・孫の世代には大変な事になります。

昔、青年会議所で調査したとき、小浜市民も生まれた途端に一人当たり100万円の借金を背負います。