出張日記125

今週は、日帰りの出張が続きました。20日は、日帰りで大阪方面に出張に出ました。

車で近江今津に向かう道中、国道27号線でも山がづった跡が生々しく残っていました。

国道303号線に入ると、道路わきに砂利や砂が避けられていました。道路にも、山から水が流れ濡れている場所もありました。

今津町保阪の国道303号線から分岐する国道367号線( 鯖街道 )は、未だに通行止めになっていました。

今津から電車に乗り換へ、湖西線の高架から眺めていると琵琶湖に流れ込む幅3m位の川の堤防の上のアスファルトもエグリ取られていました。雨の量が、すごかったんだなとまざまざと見せつけられました。

久々の電車での出張でかなり歩きました。気温も高く汗が吹き出ました。また、大阪の地下鉄では乗り換えのため階段を利用しました。予定していた通り効率よく、営業が出来ました。

歩き続けて足が痛くなりましたが、健康には良かったです。適度に休憩を取らないと、だめな年齢になってきました。無理は禁物です。