お盆

長女が帰ってきました。その日の夜は食事会に行き、その後友達数人が泊りに来て夜中までにぎやかでした。

翌日家内と長女は家内の実家に行きました。

本日帰って来たのですが、舞鶴大江ICは下を走る国道が水没して閉鎖されていたらしいです。

高速から見ると由良川は氾濫していたと言っていました。舞鶴若狭道も土砂崩れで通行止めのため、京都縦貫道の綾部安国寺ICで降り、そこから国道27号線で帰ってきたそうです。舞鶴東ICからは乗れたらしいのですが。

大雨が降ると、由良川は舞鶴市の大川橋から福知山方面はすぐ水が溢れます。

10年ほど前にも、由良川が溢れバスの屋根に乗客が避難し一晩過ごし救助されたのもこの地点です。

その際にバスは完全に水没し、屋根に立った状態でもへそあたりまで濁流は達しました。

ツイッターなどで見ましたが、福知山市内は町中浸水でひどい光景です。

先月、福知山市内を通ったばかりです。小浜からは高速を使えば1時間以内で行けますし、大抵の店があり買い物も便利な町で京都府北部では一番栄えている町です。

日帰りで市場調査のため出かけようかと思いましたが、天気予報を見ると雨なので出かけなくて良かったです。下手をすると帰ってこれなかったかもしれません。

これだけ雨が降ると観光地はさっぱりだったのではないのでしょうか?

水害が毎週各地で起こると景気は悪くなる一方ですね。

と言うことでお盆が終わりました。