出張日記166

4月15日~16日まで出張に出ました。5時30分に起き6時出発。今回は和歌山・奈良・三重県方面です。

この時間に出ると湖西道路が渋滞するので、国道162号線で名田庄を抜け京都縦貫道の園部ICから高速に乗りました。園部ICまでは1時間10分程です。大山崎JCTは京滋バイパスに向かう場合、京都縦貫道から真直ぐなので迷うことはありません。

その後 第二京阪道を通り和歌山県に向かいました。ナビの設定が悪いのか毎回第二京阪道で降りろと指示が出ます。

昼食はS家さんの定食です。

私が営業に回る町は、道が狭いので神経を使います。仕事を終え宿泊地の奈良県の大和郡山に向かいました。

ナビは阪和道から西名阪道を案内しましたが、京奈和道は無料なのと大方完成しているので紀の川ICから高速に乗りました。

高速に向かうためJR和歌山線の下井坂駅前を通りました。途中の紀の川ICまでは時間が掛りました。

京奈和道は途中2ヶ所下道に降りなければなりません。それでも下道を走るよりずっと早く、ホテルに着いたら20時を回っていました。

近隣の奈良・大和高田・天理・橿原市などを探しましたが、外人さんが多く来ているのかホテルはどこも満室でした。今回もホテルがなければLOVEホテルも考えましたが、抵抗感があるので1軒だけ空いていたホテルに予約を入れました。そのホテルがようやく探し出した大和郡山のホテルでした。

お客さんはホテルがなければLOVEホに泊まればええやんとおっしゃられますが。最近ホテルを探すのに大変苦労しています。

そのホテルは、口コミでボロクソに書かれています。宿泊した感想は、口コミに書かれている通りでした。そのためそのホテルだけ空いていたのでしょう。

翌日は、奈良県を回り名阪国道で三重県に向かいました。奈良県の営業で訪問した会社では大学生への会社説明会が行われていました。

無料の高速なのですが最高速度が60キロです。途中白のクラウンが上がってきました。覆面パトカーと直感しゆっくりと走りました。しばらく走ると案の定スピード違反で捕まっていました。

名阪国道は気を付けないと覆面・白バイが沢山います。名古屋・大阪に近いので、名阪国道脇には大きな工場が沢山あります。

伊賀上野のJフルさんで昼食を食べました。外食も価格が上昇して来ています。伊賀上野駅にも寄りましたが駅前はなあ。

伊賀上野にはお城もあります。その後国道165号線を経由して伊勢中川駅に向かいました。途中いくつか峠を越えました。車を駐車場に預け電車で回りました。

伊勢中川から近鉄特急のビスタカーに乗りました。車内は私1人しか乗っていませんでした。上記写真は乗車した2階建ての車両と車内です。

帰りは快速急行に乗りました。停車駅は特急と同じ停車駅でした。駅のホームには大学生が大勢いました。

車に乗り換え、新名神を経由し大津SAで休憩を取りました。上記写真は、大津SAから琵琶湖を望んでいます。

今回は670キロ走りました。湖西道路の渋滞につかまることもなく、家に着いたら21時でした。どこに出張に出ても太陽光発電を多く見るようになりました。

17日は地元で数年ぶりの飲み会に行きました。前もってこの日だけは空けておくようにと電話を貰っていました。いつも当日に電話を貰い、出張に出ているため出席できませんでした。

某団体のOBメンバーの有志会です。楽しい時間はあっと言う間に過ぎストレスの発散ができました。

出張が続いているので疲れがドット出てきました。