出張日記184

10月27日~30日まで九州に出張に出ました。先月の旅行に引き続きまた九州です。

関空発午前7時の鹿児島行に乗るため1時30分に起き2時に出発しました。強行ツアーの始まりですわ。LCCで時間を有効に使おうと思うと仕方がないですわ。

湖西道路を通り京都東IC~名神・第二京阪・近畿・阪和道の泉佐野JCTを通り関西空港へ向かいました。このルートはナビでは出ません。途中経由地を入れると高速を降りまた乗ると言う訳の解らんルートを表示します。

関空まで約210キロ、順調に走れて2時間50分で到着しました。道中満月が綺麗でした。屋根のある立体の第1パーキングに車を入れました。

Peach専用の第2ターミナルへは、第1ターミナルから無料のシャトルバスが出ています。所要時間7分~9分位です。2回目のLCC Peachです。飛行機って久々に乗りますわ。

鹿児島往復 行き運賃5,190円 関空施設料410円 手荷物1,030円 帰り 運賃5,190円 関空施設料360円 手荷物1,030円 支払手数料880円 の合計 14,090円 安いですわ。新幹線の新大阪駅~鹿児島中央駅の片道よりも安いですわ。

ホンデモ関空の駐車場は3日間で5,650円、何と高いんでしょうか。何とか安くなりませんやろか。また、連絡橋を通るため高速代も高いです。

飛行機は安くても駐車場代がな。フェリーも考えましたが、鹿児島市内まで志布志・宮崎港からは遠いですしね。

LCCが出来て飛行機も身近な存在になりました。早く日本各地に就航することを願っています。

駐車場のベンチでパンを食べシャトルバスで5時40分過ぎには、第2ターミナルに着きました。

第2ターミナルからは、日の出が見れました。

Peachは第2ターミナルのため第二滑走路から離陸するのかと思いましたが、第一滑走路からの離陸でした。第二滑走路って使ってるんでしょうか?

飛行機は、ほぼ満席でした。機内では、帽子を被っている人が多かったです。私は、帽子を被る習慣がないもんで。

鹿児島空港には、午前8時15分に着きます。飛行機やったら1時間ちょっと、車やったら12時間以上掛かります。空港~鹿児島中央駅まで空港連絡バスに乗りました。

空港周辺は、霧島茶の茶畑ばかりです。私どもの地域では見られない風景です。高速を通り、中央駅まで40分程で到着しました。

上記写真は、鹿児島中央駅に隣接する観覧車です。駅前には、市電が走っています。

駅前でレンタカーを借りました。レンタカーは3日間で7,000円と格安です。軽では無く小型車のノートです。この車もアイドリングストップが付いています。前回借りた軽よりも違和感が有りません。これくらいなら運転しやすいですわ。

上記写真は、城山展望台から見る桜島です。

走行距離は、5,000キロチョットの新車です。また、エマージェンシーブレーキ・車線逸脱警報・ビークルダイナミックスコントロール( 車輌の走行安全性を向上させる装置 )が付いています。最近の車は、安全装備が充実していますわ。

でも、家内のフィットと違ってNISSANノートに慣れるまで時間が掛かりますわ。ボンネットが見えないので、感覚がつかめません。また、慣れん車で知らない町の2車線以上の道を走るので気を使いますわ。

昼休みを利用して城山展望台に登りました。去年来たときは、台風でサッパリ桜島は見えませんでした。今回は、頂上付近は雲が掛かっていました。

城山展望台から見る鹿児島の街並み、大きな町ですわ。昭和の時代を醸し出す土産店、まだ露店商みたいな店舗が残っているねですね。九州でも鹿児島市だけは、沖縄の雰囲気が残っています。

また、鹿児島市にこれて良かったです。あこがれの鹿児島。しかし、今回宿泊はしません。

上記写真は、仙巌園近くのJフルさんの駐車場からみた桜島です。路上には火山灰が積もっていました。昼食は、Jフルさんです。

桜島が、至る所から見えましたが噴煙は上がっていませんでした。火山活動は、活発やと聞いていましたが。

鹿児島からは、錦江湾沿い・鹿児島空港付近を通り、ノスタルジックな嘉例川駅に寄りました。駅舎は、登録有形文化財に指定されています。夕方からは、雷雨に合いました。

宮崎県のえびのIC~熊本ICまで高速に乗りました。高速は、雨脚が強く非常に運転しづらかったです。

上記写真は、えびのPAから加久藤盆地を望んでいます。霧島連山は、天気が悪く見えませんでした。

えびのPAからは、国道221号線のループ橋が見えました。写真では木が邪魔して見にくいですが2重のループです。去年は国道221号のループを通って人吉に行きました。今回は、九州道のえびのPAから見上げています。

ノートで高速を走りましたが、1200CCでも良く走りますわ。新車で状態が良いのか解りませが乗り心地も良かったです。今のコンパクトカーは、良く出来てますわ。

ノートエエ車やわ。レンタカー借りると色んな車乗れて楽しいですわ。前回借りた軽よりも断然楽ですわ。

昨夜は、1時間しか寝ていないので車を運転していても集中力が有りませんでした。それでも何とか頑張ってホテルにたどり着きました。

ホテルは、先月の旅行で宿泊した熊本IC近くのホテルです。朝食が付いて4,860円です。夕食も疲れたのでホテルのバイキングで食べました。先月の旅行と同じですわ。

鹿児島中央駅は行きますけど、熊本駅は町はずれのため電車で行った時くらいしか行きません。

上記写真は、ホテルの無料の豪華な朝食です。

2日目は、熊本県内を回りました。熊本市内から阿蘇山方面が見えました。

昼食は、連日Jフルさんです。この日は、天気・気候的にも良かったです。

2日目の宿泊地は、福岡県の大牟田市です。大牟田では、初めて宿泊します。

ホテルは、5,080円です。湯槽がありツインの部屋でしたが、下水の嫌な臭いが鼻に付きました。

朝起きて、大牟田駅まで歩きました。途中新大牟田駅を通りました。

南関IC~えびのICまで高速に乗りました。昼食は、3日連続のJフルさんで毎日日替りランチです。なぜか九州のガイドブックがあります。遊びに来たんと違うんやろうなあ?

去年からこのガイドブック活躍しています。よく九州来るようになりましたしね。

霧島神宮にお願い事があるので御詣りに行きました。

上記写真は、仙巌園近くのJフルさんの駐車場から夕陽を受けての桜島です。

仙巌園近くのJフルの駐車場から日豊本線の踏切を渡ると浜辺に出ます。そこからは山頂だけですが遠くに開聞岳が見えます。

ガソリンを満タンにして返さなければならないのですが、車の給油口の開ける場所が解らない。説明書を見ても書いてないし、スタンドの人に聞いてもしばらく解りませんでした。

前回借りた車は説明書もないし、レンタカーの給油口を開けるレバーを探すのは往生しますわ。

18時前にレンタカーを返却しました。走行距離は、約600キロでした。燃費は、17.4キロでした。

最後の夕食も、鹿児島中央駅前のJフルさんです。鹿児島中央駅は多くの乗降客で賑わっています。

最終19時発の空港連絡バスで鹿児島空港に向かいました。飛行機は、20時40分発 関空に21時45分に着きます。

鹿児島空港は、デカイですわ。スポットは、3番~12番まで有ります。年間利用客数は、九州内では福岡空港に次いで第二位です。鹿児島空港では、受け付けはPeachですが、荷物を預けるのはANAのカウンターからです。

帰りは、満席でした。行きと同じく第一滑走路に降りました。到着すると迷路の様な通路を長い距離歩かされました。

シャトルバスに乗るのも長蛇の列でおまけに車内は満員です。バスを降りると関空駅まで走る人が沢山います。本日も天気は、良かったです。

阪和道の泉佐野JCT・近畿・第二京阪・名神・京都東IC・湖西道路を経由して30日の午前1時30分に自宅に着きました。帰りは、邪魔くさいので経由地を入れなかったので京都縦貫道を経由して帰るルートを選択しました。大山崎JCTで京都縦貫は真っ直ぐ進むルートなのですが、京都東IC降りるためナビは案内しないのと暗くて案内板が見えずらく分岐の安全地帯で模様眺めをしました。ホンマニややこしいJCTですわ。

Jフルさんに始まりJフルさんで終わった出張になりました。さすがに夜中出発の夜中帰着、体は疲労困憊です。

鹿児島・宮崎県を立て続けに訪問したので、沖縄県が一番少なくなりました。なんか理由つけて沖縄県に行かなあきませんわ。

31日に娘が帰って来ました。明日は成人式の写真撮りです。長男は、音沙汰無し何しとるんやろか?全く帰ってこないし。あと二人にいつまで仕送りせなあかんのやろか?