出張日記194

5月18日~20日まで出張に出ました。7時前に起き7時45分に出発しました。

今日は、北陸方面です。今回 中々ホテルが取れなく初ラブホテルかなと思いました。そのため必死にホテルを探しました。久しぶりに小浜ICから高速に乗りました。

昼食 Sゼリアさんのワンコインランチです。天気は良く暑い位でした。

ホテル AZさんです。朝食付きで4,860円です。Jフルさん経営のホテルで、熊本で会員になりました。探しまくってここだけ空いてました。

昔の旅館を改装した造りです。旅館も減って来てますからね。

夕食 ホテルの90分のバイキング飲み放題で1,944円とリーズナブルです。

2日目 ホテルを午前8時前に出発しました。下段の写真はホテルのバイキングの無料の朝食です。

昼食 昨日に引き続きSゼリアさんのランチです。

5月半ばを過ぎても、まだ雪が残っています。この時期になると白山か立山まで来ないと見る事が出来ません。今シーズンもスキーに行けませんでしたわ。

黒部川は急流で下流域でもゴツゴツとした石が見受けられます。私どもの地域では見られない風景です。

前回行った時は北陸新幹線の開業前で黒部宇奈月温泉駅の看板がありませんでした。黒部市などでは、防風林に囲まれた住宅を見る事が出来ます。

高速を走っていると、10台位の旭川・札幌ナンバーのポルシェの集団に出会いました。

ホテル 富山市内です。富山市・高岡市方面でホテルを探しましたが、このホテルしか空いていませんでした。

富山も路面電車が走っています。その路面電車に乗り富山駅まで行きました。富山駅乗降客多いですわ。富山駅もあいの風とやま鉄道の看板が上がっていました。

新幹線が出来て並行在来線( 北陸本線 )を3セクにするのではなくて、富山県では氷見線・城端線・高山本線を3セクにした方がいいのではないのでしょうか?北陸本線( あいの風とやま鉄道 )の方がまだ利益あるんじゃないんでしょうか?

駅に着くと、台湾人の方と思われる外国人が沢山いました。富山に泊まるは、久しぶりですわ。

帰り環状線に乗りました。富山にもお城があるんですね。富山市も大きな町ですわ。

ホテルの近くに大和百貨店がありました。路面電車から見たりホテルの近くはテナントの空き、飲食店の閉店が目につきました。先週訪問した岐阜市もそうやけど中心市街地はなあ。

よわった駅の反対に行って富山ライトレールに乗れば、国内の路面電車全路線制覇やったのに。頭回りませんでしたわ。数年先には、富山ライトレールと地鉄の市内線が繋がり富山市の南北が乗り換えなしで行けるようになります。

また乗る機会もあるでしょう。

路面電車の乗り継ぎ券を貰ってきました。ホテルは、ポイントを使用して3,800円でした。天気 花曇りで丁度良い気候でした。

3日目 ホテルを午前8時前に出発しました。富山大学の五福キャンパスの前を通りました。路面電車の終点で便利ですね。

天気も良く、爽やかな気候で森林も青々としています。

昼食 Cコスさんです。日本海の水平線です。

効率よく沢山の会社を回りました。タイヤすり減っているので乗り心地最悪でしたわ。そのため家に着くと腰がドーンと重たかったですわ。

帰る道中下道でエネオスを探しましたが無く高速で入れることにしました。何のことはなく、高速にもエネオスがありませんでした。現金でハイオクを入れると高速のGSは高いですわ。

敦賀ICで降りる事もなくなりました。高速がない時代は、ここからまだ1時間掛るんで遠いなって思っていました。高速が出来たおかげで25分位になりました。

高速 高い所を通っているので敦賀の夜景が望めました。高速の下北陸線のループ線と小浜線が通っています。

小浜IC~敦賀JCTまで追い越し区間が2ヵ所ありましたが、昨年夏に乗った時から1ヵ所にブロックが置かれて閉鎖されています。追い越し区間が短いから危険やからかなあ?

走行距離は約860キロ 21時30分に自宅に着きました。