出張日記196

早いもので6月になりました。

むつ市のHPを見ると、むつ湾展望台までの部分開通となっていました、かまふせパノラマラインが5月28日より全線開通となり、それにあわせ、釜臥山展望台についても同日オープンしたと出ていました。

今まで雪あったんですかね?ホンマニすごい所なんですね。釜臥山展望台のライブカメラで見ると町並みがアゲハチョウの形をしているんですね。

先週は、120周年記念事業実行委員会がありました。

予算書を見るとすごい金額の寄付金を集めなければなりません。ほんでもなあ、学校の整備事業の費用が半分以上占めます。本来は県から予算を取って整備するのが本来の姿なんでしょうけどね?

給付型の奨学金も予算化されています。福井県内の県立高校の夜間定時制は、母校も含め廃止になる予定です。

久しぶりに実家に行きました。池の鯉は、人が近づくとエサをもらえるものだと思って近くに寄ってきます。

鯉眺めていると心が安らぎますわ。上記の写真は、実家の庭です。盆栽は手入れが行き届いています。

6月9日~11日まで出張に出ました。今回は、岐阜・長野県方面です。

午前6時過ぎに起き7時に出発しました。木之本ICから高速に乗りました。名神が集中工事で、また商談の時間が決まっていて時間が読めないので早めに出発しました。

思ったより、渋滞にかからず早く着きました。商談が終了し、国道を通り移動しましたが、余りに時間が掛かるので途中から高速に乗り変えました。

昼食は、Gストさんのランチです。天気も悪く雨に降られました。

お客様に教えて頂いた岐阜県内の超格安なホテルです。1,900円~ですが、ワンランク上の駐車場込で、3,200円の部屋にしました。

どっかの知事さんみたいに1泊20万なんて庶民ではありえませんわ。また、ファーストクラスに1度乗ってみたいですわ。

飛行機は、エコノミーしか乗った事がなく国内線のクラスJでさえもないですしねぇ。

初めて宿泊するので、20時までにチェックインしなければならず、身分証明証も入り制限が多いホテルです。2回目からは、最終20時30分までにチェックインしなければなりません。

連泊する場合は、初日だけ20時30分までに入れば他の日はカギを持ち歩いているので何時でも部屋に入れます。

ゴミは、自分で捨てなければなりません。ドライヤー無し・浴衣は、別料金・駐車場は、場所が指定されていてチェックイン後指定された場所に車を移動するなど安価なので色々ありまわすわな。スリッパも部屋にはなかったので、裸足で歩いていました。チェックアウトの時に廊下に用意してあるのが分かりました。トホホだよ。

それでも、ウォシュレットは付いていました。岐阜県内で泊まると、朝の番組は東京のテレビなんですね。私どもの地域は、関西の放送なんで朝の番組も違うんですね。

2日目は、岐阜県内を回り午後からは長野県内を回りました。

土石流のあった南木曽町では、護岸工事をしていました。まだ復旧してないんですね?

昼食は、木曽に行くときはいつも食べているカレー屋さんです。後からコーヒーが付きます。

老夫婦で営業しているお店ですが、今年も元気なお顔を見れて良かったです。末永くお店を続けてほしいです。上松付近では、国道19号線の新しいバイパスが出来ていました。

仕事が遅くなったのと、名神が集中工事のため自宅に帰ると夜中になるので、急遽スマホで松本のホテルを予約しました。

松本と言っても、JR村井・平田駅の中間地点です。1泊4,980円です。松本駅からは、遠いですわ。それでも、ホテルの周りは色んなお店があり活気溢れています。

3日は、長野県内を回りました。塩尻~松本を抜けるのは、時間が掛かりますわ。国道19号線は殆ど1車線やし、早急にバイパスを開通させてほしいです。

安曇野では、カヌーの大会と菖蒲祭が開催されていました。キャンプをして大会に参加している人も見受けられました。

途中、穂高神社にお参りに行ってきました。一体何をお願いしてきたんやろか?

上記写真は、松本盆地からみた安曇野の風景です。何回見ても扇状地で綺麗ですわ。

上記写真は、青木湖です。木々の色とマッチして綺麗でした。

昼食は、白馬に行った時はよく行くGリーンデルさんです。ボリューム満点で、食べきれない位あります。これで950円です。白馬の山には、まだ雪が残っています。

上段の写真は、白馬八方尾根スキー場です。下段の写真は、白馬大雪渓が見えます。

サンアルピナ鹿島鎗・サンアルピナ青木湖( 休止中 )・サンアルピナ白馬さのさか・五竜・Hakuba47・八方・岩岳・栂池・白馬乗鞍・コルチナ 主なスキー場だけでもこれだけあります。

内陸部のため、パウダースノーで雪質最高。一通り全部のスキー場に行き滑り比べてみましたが、一番面白いのはコースが沢山ある八方ですわ。頂上から見る景色も八方が一番綺麗です。

国道148号線は、南小谷を過ぎると平岩付近までスノーシェッドが連続しています。

小谷の道の駅では、初めて電気自動車に充電しているのを見ました。久しぶり国道148号線を通り糸魚川に出ました。

糸魚川IC~小浜ICまで高速に乗りました。走行距離は880キロほどでした。自宅には20時過ぎに着きました。

長野県は、ホンマニ景色綺麗ですわ。白馬には沢山のスキー場あって羨ましいですわ。