出張日記204

9月28日~10月1日まで、滋賀・三重・中国地方に出張に出ました。

午前6時30分に起き7時30分に出発しました。この時間に出ると、湖西道路の渋滞には掛かりませんでした。堅田ICで降り琵琶湖大橋を渡り目的地に向かいました。

1日目は最初に、滋賀県を回りました。その後、名神・新名神・伊勢・紀勢道を経由し、三重県南部を回りました。

途中 奥伊勢PAで、卵かけご飯を食べました。

上記写真 新鹿湾です。

高速代を節約するために熊野市~国道309号線・国道169号線・南阪奈・近畿・阪神・中国・山陽道を経由し宿泊地の兵庫県の赤穂市に向かいました。

松原JCT~池田ICまで、分岐・合流が多々ある阪神高速を利用しました。ホンデモ、何とか走れましたわ。

国道309号線・国道169号線は、カーブとアップダウンの連続です。狭い所は、有るものの何とか2車線確保されています。

また、伯母谷ループもあります。この道で吉野に抜けるまで2時間。今まで、走った道の中で一番すごい道路ですわ。紀伊山地 ホンマ秘境の地ですわ。橿原市付近と阪神高速で渋滞に掛かりました。

三重県南部~赤穂市まで約330キロ。5時間30分の道程です。ホテルには、21時に着きました。本日の走行距離は、約600キロでした。車乗ってるだけの1日でした。

ホテルは、バス・トイレ共同でポイントを利用して4,120円です。近くに大学がありホテルの周りは、アパートだらけです。

2日目 兵庫県を回り午後からは、島根県を回りました。赤穂ICから高速に乗り尾道JCT・尾道・松江道経由で目的地に向かいました。

尾道・松江道は、無料のためガソリンスタンド・SA・PAが有りません。そのため世羅ICで降り、10分程走った所で給油してまた、世羅ICから高速に戻りました。

昼食 O阪王将さんのランチです。

帰りも高速代を節約するために、三次東ICで降り下道を走りました。帰りは、高速代が掛からないように道路を選択しました。

田舎は、駅でトイレ借りるのが一番いいです。なんせ車との距離が近いからです。西三次駅で写真を撮っていると普通列車が発車しないので何なんかなと思っていると快速三次ライナーが通過していきました。

庄原市は数回宿泊しましたし街中も走ったことがありますが、三次市街を今回初めて走りました。人口は5万2千人ほどです。人口はどんどん減っているものの中国地方の内陸部の街では津山市に続いてにぎやかな街です。

昨日も今日もトンネル走るとサイドミラー・フロントガラスが曇りワイパーをかけないと走れませんでした。湿気がすごいですわ。宿泊地 海田市です。海田市 広島市内ではありません。

ホテル近くまで来ると、場所が分からずグルグル回り電話をかけました。まあ細い道。ホテルは、満車で駐車できず海田市駅近くの駐車場に停め、歩いて8分程掛かりました。ナビに嘘つかれましたわ。

ホテルと駐車場を探すのに1時間。勘弁してよう。ホテルの駐車場空いていたのに、車動かしてよわったわ。トホホだよ。

ホテル 3,500円とリーズナブルでした。夕食 ホテルの近くの食堂で食べました。

焼酎2杯と定食で1,250円と安かったです。ホテルは、冷蔵庫が共同でした。

3日目 広島県内を回りました。

ホテルの駐車場は、提携駐車場ではなかったので高かったです。ホテルは、安くてもトータルするとなあ。通勤時間帯広島市内は、時間掛かりますわ。

昼食 広島と言えばお好み焼きです。携帯で調べた地元の人が行くお店です。650円とリーズナブルでした。

広島市内車では、時間が掛かり数社しか回れませんでした。今日も雨降りでした。

遅くなったので、広島でもう1泊することにしました。広島市内は、満室のため東広島でホテルを取りました。ホテル 朝食付で4,600円です。

Y内農場さんで少し飲み その後ラーメンを食べました。

上記写真 ホテルの朝食です。

4日目 自宅に帰るだけです。ホテルを午前9時前に出発しました。今日も雨です。毎日雨降りでんがな。

西条を出ると段々と車が少なくなり、すれ違う車もめっきり減りました。山間部は、我が道を行く状態でした。

本日も、高速代を節約するために下道を走りました。帝釈峡・東城・新見・真庭を経由しました。

スーパー・コンビニもないので吉舎駅でトイレを借りました。前回も吉舎駅に行きました。なんか縁のある駅ですわ。

上記写真 帝釈峡です。帝釈峡は初めてなので、レンタサイクルを借りて回ろうかなと思いましたが雨で断念しました。

新見市の鯉が窪湿原に行きました。湿原を1時間少々歩きました。雨の影響でぬかるんでいるので靴もズボンもソードになりました。アチャー。

バスの団体さんと一緒に回って良かったですわ。クマ・マムシ・ハチに注意と書いてありましたから。

上記写真のように木々が鬱蒼と生い茂っています。一人では怖いですわ。その後、親子孫水車に行きました。水車は大・中・小と三つ並んでいます。

田舎なので食事する場所が少なく、新見市で昼食を食べようと思いナビでファミレス・ファーストフードの店を探しましたが全くなく新見駅近くの駅弁屋さんでの昼食となりました。

新見なんもないんですねえ?新見~真庭に抜けるのにナビを正確に設定していなかったので右往左往しました。また、中国勝山駅に寄りました。この駅も2回目で、縁がありますわ。

西三次・吉舎・東城駅は無人駅・中国勝山駅は、市の職員と思われる方が切符を販売しています。

駅で時刻表を見ていると東城から備後落合方面3本・新見方面6本・吉舎は6往復で、列車の本数少ないですわ。JR三江線の廃止が決定しましたが、ここらも空き家が目立ちますし人口減は明らかなので、ゆくゆくは廃止になるのではないのでしょうか?

東城・吉舎とも高校があります。列車の本数少ないから通学大変ですね。田舎は、ハンディがありますわ。米子道の久世ICから高速に乗り、中国・舞若道経由 小浜ICで降りました。

夕食は、西紀SAで食べました。走行距離は、約1,590キロ 21時に自宅に着きました。