出張日記237

大分寒くなって来ましたね。オープンしたスキー場の話題もチラホラ聞くようになりました。

11月28日~30日まで近畿・中国地方に出張に出ました。午前6時20分に起き7時過ぎに出発しました。車で遠方まで走る出張は、4月以来久しぶりですわ。その間に遊びで遠方まで走っていますが。小浜西IC~龍野西ICまで高速に乗りました。舞若・中国・山陽道経由です。

舞若道の舞鶴西IC~綾部PAまで2車線になっていました。綾部IC~福知山ICまで工事してますが、早く2車線になりませんかね。舞鶴西IC~吉川JCTまで2車線になると10分位短縮になるのではないのでしょうか?

舞鶴西ICを過ぎると、凄い霧でした。このシーズンは、多いですね。最初に兵庫県を回り午後からは、岡山県を回りました。

前にも休憩した上月駅にも立ち寄りました。通る道一緒でんがな。

上月駅・東津山駅も無人駅です。主要駅しか駅員さん居られませね。

昼食は、津山市のH野食堂さんで食べようかなと思いましたが、定休日でした。3月に行った時は、行列が出来ていて諦めました。運が悪く今回も食べられませんでした。

そのため、今回も前回同様 広島風お好み焼きKいしん坊さんで、ホルモンうどんを食べました。B級グルメ美味しかったですわ。

その後、高速に乗り鳥取県を回りました。ハンズフリーで喋っていると、降りるICを通り過ぎてしまいました。次のICの料金所手前でUターンも出来たのですが、ICを降りて引き返しました。

ホテルは、米子市内です。米子には、先月も観光で来ました。米子に宿泊するのは、久しぶりですわ。ホテルには、17時30分頃に着きました。3,800円とリーズナブルですわ。このホテル前にも宿泊しましたわ。

近くに百貨店があるので行って見ましたが、お客さんほとんど居ませんがな。18時閉店では、人来ませんわな。

テレビで、米子の朝日町の飲み屋さんの放映してたけど、昔は肩がぶつかる位人で溢れていたけど、今はサッパリやと。昔の賑わいは、もう戻って来ませんと。地方は、どこも同じですね。

2日目は、ホテルを8時40分に出発しました。最初に鳥取県を回りました。その後 島根県を回りました。出雲でお話を聞いていると、竹内まりやさんって出雲大社にあるT野屋旅館さんの娘さんなんですってね。

T野屋旅館さんて、有名ですからね。シングル・アゲインって歳を重ねるたびに、心に突き刺さる歌ですね。ホンマ名曲ですわ。

やっと本当のさよならできる

近くまで来たので出雲大社にお詣りに行って来ました。外人さん多いですわ。

上段の写真は、御本殿   下段の写真は、神楽殿です。神楽殿が、御本殿やと思っていました。昼食は、Gストさんで食べました。

旅館が福山市の鞆の浦のため、三刀屋木次IC~福山西ICまで高速に乗りました。三刀屋木次~尾道JCTまでは、無料です。福山には泊まる事はあっても鞆の浦は、初めてですわ。近くのみろくの里には、一度行きました。

ICを降りて旅館まで40分ほど掛かりました。ホテルの近くは、細い道で対向車が多く苦労しました。旅館には、19時30分頃に着きました。2食付きで5,400円とリーズナブルですわ。

夕食は、レストランに行ってお弁当を貰うと言うシステムです。ご飯と味噌は、自分で入れて部屋に持ち帰り食べます。ご飯は、鯛飯でした。

一般のお客さんは、レストランでバイキング料理です。ビジネスプランやから、布団も自分で引きます。また 内風呂もあるのですが、大浴場に入りました。

この旅館も、本日で閉店なんですわ。初めて泊まった旅館が当日閉店って考え深いですね。48年の歴史があり、途中で経営者が変わっています。

旅館から朝日が昇るのが見えました。朝起きて、展望露天風呂にも入りました。朝食は、レストランでバイキングでした。久しぶりでしたが、旅館も良いもんですね。

3日目は、旅館を8時30分に出発しました。午前中は、広島県を回り午後からは、岡山県を回りました。

その後 笠岡IC~玉島ICまで高速で移動しました。昼食は、Bっくりドンキーさんで食べました。ここのハンバーグは、美味しいですわ。

備前IC~小浜西ICまで、高速に乗りました。山陽・中国・舞若道経由です。三木SAで、休憩を取るとイルミネーションが展示してありました。コーヒーもセブンイレブンさんに対抗して90円と安かったです。

走行距離 約1,045キロ 自宅には21時前に着きました。駆け足で兵庫・岡山・鳥取・島根・広島県を回って来ました。ほとんど車での移動でしたわ。