スキーツアーin糸魚川

家内は、風邪をひいて療養中です。そのため自宅でゆっくりしてもらうため、急遽一人でスキーに行く事にしました。

1月26日~27日まで、新潟県の糸魚川市にスキーに行こうと思いましたが。午前3時30分に起きると強風が吹き荒れていました。そのため、糸魚川に行くのは止めにしました。また、新潟県内は大雪注意報が出ていたのも一つの要因です。

しかたがないので午後から、久しぶりに近場の滋賀県の国境スキー場に行く事も考えましたが、強風が収まらず断念しました。これだけ強風が吹き荒れていると中止も仕方がないですわ。

宿泊する荷物も積み込み、マグネットキャリアもつけて万全の体制でしたのにザンネン。

北陸道では、2区間チェーン規制が発表されました。木之本IC~今庄IC・丸岡IC~加賀ICの2区間です。木之本IC~今庄ICは分かりますが、丸岡IC~加賀IC間は積雪そんなに多くないですよね。

丸岡IC~加賀IC間は、昨年 国道8号線で立ち往生した区間やから高速も規制区間になったんでしょうか?

4駆にスタッドレスタイヤ履いていたらチェーンなんか必要ないですわ。チェーン規制 明らかに経済活動にはマイナスですわ。私もチェーンなんか持っていないし、チェーン規制したらスキー場に行けませんがな。都会の人も4駆やったらチェーンなんか持っていないでしょうね?今まで4駆でスキー場に行ってスタックすること無かったですしね。

27日は午前3時30分に起き4時に出発しました。小浜IC~糸魚川ICまで高速に乗りました。舞若・北陸道経由です。

糸魚川シーサイドバレースキー場まで、片道 約330キロあります。大雪警報が出てるのにこんな時にスキーに行くかなあ?

若狭美浜ICから先は、路面に積雪があり速度を落として走りました。朝食は、持参したおにぎりを越中境PAで食べました。高速の路面に積雪があると、ガックリト疲れますわ。

上記写真は、雪のため全く先が見えませんでした。

スキー場には、8時20分過ぎに着きました。割引券を使用して一日券が3,000円とリーズナブルです。11時頃までは、雪で視界が悪かったですわ。

その後 晴れて来たので、景色がよく見えました。頂上からは、糸魚川の街並みと日本海が見えました。

昼食は、ゲレ食です。1,000円でカレーもたんまり入っているので、満腹になりました。気温が低く雪質は、良かったです。体力が続かないので16時過ぎに上がりました。それでもリフトに30回乗りましたわ。

リフト待ちは、ほとんどなかったです。お客さんもそこそこ居るのにレストランは、空いていましたね。15時回るとお客さんガッタリ減りますわ。昼食持ってきてる人多いんかなあ?16時過ぎに駐車場に行くと下記の写真のように皆さん帰って私の車だけでんがな。

高速で路面に積雪がありハンドルを取られましたが、事故る事もなく頑張ってくれた4駆のフィット君。

スキー場を16時30分頃に出ました。帰りも糸魚川IC~小浜ICまで高速に乗りました。行きで体力使い果たしましたわ。帰りは路面に雪がないのでクルコンを多用して走りました。積雪があるとクルコンは命取りですからね。積雪のある路面ではクルコンは、怖くて使用できませんわ。

 

トイレを借りようとJR大糸線根知駅に寄りましたが、積雪のため1月15日から閉鎖でしたわ。トイレは、車両の中でと書いてありました。

走行距離 約660キロ 自宅には21時に着きました。ホンデモ無事に帰って来ましたわ。

今年初めてのスキー、ストレス発散出来て良かったですわ。

Ps.Canon  PowerShot SX740HS このスキーに初めて持って行きましたが、コンパクトデジカメしてはデカすぎますわ。