スキーツアーin妙高・上越・北信州

前回のスキーから帰って2~3日すると左足が痛くて堪りませんでした。数日すると治るだろうと病院に行ってもいつもの薬だけ貰って足の痛いの言いませんでした。 一瞬痛風かなと思いました。 しかし一向に治らないのし夜中疼いて寝れないので、改めて病院に行きレントゲンを撮って貰うと骨に異常なく足の膜が破れていると。痛み止めの💊とシップを貰ってようやく治って来た所です。

私の車 2日の日曜日に早くも夏用タイヤに換えました。6日に雪が少し積もりましたが出張・遊び以外 ほとんど乗りません。そのためバッテリー上がらないようにシバシバ家の周りを走っています。

2月8日~9日まで妙高・北信州方面にスキーに行きました。午前4時30分に起き5時15分に出発しました。今回も家内と二人旅です。小浜IC~妙高高原ICまで高速に乗りました。舞若・北陸・上信越道経由です。

家内に1時間位運転して貰ったので、疲れが違いますね。 新井PAでタイヤチェックを受けました。

上越高田ICから銀世界の道路を走りました。道中 妙高SAで持参した朝食を食べました。目的地 妙高高原池の平温泉スキー場です。約385キロの距離でした。

池の平特有の登らん車渋滞に引っ掛かり10時45分に着きました。一台登れんと渋滞します。今日3台停まってました。そのため全く動かないのでUタンーンする車の多い事。いつもの事やけど雪降った時必ずいますわ。登坂出来ん車。

駐車場も満車で4駆専用の駐車場に回されました。ゲレンデ貸切状態です。そのためリフト待ちありませんでしたが、レストラン満席で少し並びました。Gゴーカレーさんで食べました。スキー場にもあるんですね。一日券食事券が付いて4,000円でした。

土日でもこんな状態やから平日修学旅行の団体さんおらんと悲惨ですわ。

インバウンドの欧米の方多いですね。家内が滑らないので見学者おれる場所がカヤバゲレンデでしかありませんでした。カヤバゲレンデのレストラン狭すぎますわ。平日やったら上等なレストランのスペースなんでしょうね?

リフトの距離が長く12回しか乗れませでした。カヤバゲレンデのリフトフード付きやから雪降ってる時有難いですわ。

一日中雪降りでした。スキーを16時過ぎに上がりました。道路ドカチャカですわ。走りにくい道です。妙高らしい雪ですね。

ランドマーク妙高高原に寄りましたが、日本語のパンフレットがなく英語版しかありませんでした。妙高高原駅  欧米の方沢山いました。ここまで電車出来てシャトルバスなんですね。その後 国道18号線を経由してホテルに向かいました。

前回宿泊したホテルです。18時に着きました。ポイントを利用してツインで駐車場込みで6,200円です。

高田のホテル 凄い雪が降ってました。

妙高高原駅・高田駅もJRじゃあないんですね。高田駅お洒落な駅でしたわ。

夕食 Wタミさんのグループ旨唐揚げと居酒屋メシMライザカ上越高田店さんで食べました。ホテルから徒歩7分位ですが、雁木があるので雪が降ってましたがほとんど濡れませんでした。生ビール299円・ビームハイ199円 前もってネットで調べてこの店選びました。安いから満席ですわ。お待ちの人もいました。食事もホテルも安い所しか行きませんからね。

地元にないお店やったからよかったです。地元で年に一回飲みに行っらエエほうですわ‼️

2日目 ホテルを8時50分に出発しました。目的地 タングラムスキーサーカスです。

国道18号線を経由しましたけど、除雪車沢山いますわ。道路広いから3重で除雪しています。小浜市の除雪とは桁違いですね。タングラム長野県なんですね。4駆でないと来れないスキー場です。山道登らんなんから時間が掛かり10時過ぎに着きました。

上記写真  タングラムスキーサーカスの駐車場で雪で埋まった車です。全く雪と同化していて車があるのか分かりません。凄い積雪量ですわ。

駐車場からかなり歩かなアキマヘンでした。一日券食事券が付いて3,600円でした。斑尾との共通券買わんでも十分ですわ。斑尾 新潟・長野県の両方に跨ったスキー場です。タングラムも県境のスキー場です。

欧米人多いスキー場ですわ。混んでるリフトを避け空いているリフトを選んで乗車しました。ホンマ日本経済インバウンドで持っていますわ。

昼食 ホテルタングラムのレストランGグザグさんで食べました。ホテルのレストランやから綺麗ですわ。

上記写真 レストランから撮影したスキー場の風景です。雪降って視界が悪いですわ。

一瞬天気がよくなり野尻湖・妙高のスキー場が見えました。キュキュとなる雪質でよかったですわ。

T急の社員さん教育行き届いてますね。リフト乗車してても気持ちがいいですわ。だからお客さん多いんですかね?妙高高原IC・国道18号線からも距離ありますしね。道も細くて上り坂でアクセス悪いのにお客さん多いですわ。

スキーを16時過ぎに切り上げ、帰る時間が同じなので一個連隊繋がりました。道中 野尻湖( 太平洋側方面 )と妙高高原 ( 日本海側方面 ) の分岐がありました。私以外の車 野尻湖方面に向かいました。そこから私の車一台になりました。いかに日本海側に帰る車が少ないかが分かりますわ。

夕食 前回と同様食堂Nミサさんでみそラーメンを食べました。本日17時を回ってからでしたが、お待ちでなくすぐに食べられました。

帰り中郷IC~小浜ICまで高速に乗りました。上信越・北陸・舞若道経由です。上信越・北陸道の一部に積雪があったり除雪車に捕まったりして時間が掛かりました。

走行距離 約880キロ 自宅に23時に着きました。2週間前と妙高高原の風景全く違いますわ。いつもの妙高高原に戻って豪雪ですわ。それでもまだ積雪少ないですわ。

家内もスキー出来なかったけど、家で全く飲まないお酒を飲めましたからね。2つのスキー場とも以前に行きましたが、久しぶりの訪問でしたわ。

一日体力持たないのでこれ位の時間でいいですわ。2日間とも楽しめたスキー旅行になりました。やっぱり妙高・北信州のスキー場いいですわ。でもチョット遠いですね。5時間位掛かりますから。

家内が言ってましたけど顔面蒼白でAEDを使用してストレッチャーで運ばれて行く人を見たと。その件で自宅でネットのニュースを見るとボードをしてた人が雪に埋もれて、お亡くなりましたと出ていました。痛ましい事故ですね。スキー場の名伏せられていましたが。

行きの北陸道も私たちが通ったすぐあと事故があり5時間通行止めやったみたいです。

Ps.飯綱高原スキー場 市が譲渡先を探していましたが応じる業者がなく、今期限りで閉鎖になるんですね。隣のいいづなリゾートスキー場も町営から民営化になりましたしね。スキーを取り囲む環境厳しいですね。

2つのスキー場ともファミ割が安くて子供が小さい時に連れて行きました。牟礼温泉 天狗館入って帰るのが日課でしたから。露店風呂から霊仙寺湖見えて奇麗でしたわ。閉鎖 ザンネンですわ。