出張日記32

1月20日~22日迄、石川県・新潟県に出張に出ました。

石川県のお得意先に寄り上越市高田の旧市内に行きましたが、一方通行と道が狭く雪の壁に阻まれ車が曲るのに一苦労しました。

小浜市は、今年5cmも雪が積もっていません。敦賀まででは、旧三方町は雪で真っ白敦賀も雪の痕跡がある程度です。北陸トンネルを越えると一面銀世界、越前市・鯖江市・福井市・石川県に入り海岸沿いを走る北陸道は雪は少ないものの海岸沿いを少し離れると銀世界です。富山県も一面銀世界・新潟県との県境も海岸淵を走るため雪は少なめですが、少し内陸部は雪に覆われています。

スキーに行く時は、上越IC 上越高田ICで降りたりすることもありますが町中を走ることはありませんでした。

雪は捨てる場所もなく1.5m位はあるはず。

赤倉などでは、雪の壁でゆうにバスの高さを越え3m位はあるのではないでしょうか。

市内でそれだけ雪が積もれば、市民生活は大変だと思います。

2日目は、朝から大雨で上越から燕・三条まで行き昼から気温が下がり大雪になり長岡のお得意様の元へ行くのをあきらめました。帰りは、燕三条から上越までは下道で帰りました。

3日目はスキーをするつもりでしたが、大雪のため妙高近辺のスキー場はどこも急坂を登らなければならずFRの車では無理のためスキーを諦めました。

雪も降っていたため、上越から金沢まで下道で帰りました。

上越を9時に出て、金沢東ICから高速に乗り小浜に着いたのは17時30分でした。

仕事の面では、収穫の多い出張になりました。