PTA行事 盛り沢山の5月

5月19日は、前会長と今年で役員を終えられる方担当の先生とでご苦労さん会をしました。本当に和気藹々とした2年間で、こんなに仲良くなったPTAもないぐらいに充実していました。

二次会では、女性人が衣装に着替えて歌って踊ってくれました。会長あと1年がんばってねっという事でエールをこめて。

本当に楽しいひと時を過ごさせていただきました。こんなに楽しいPTAってあり?

三次会まで楽しい宴は続きました。

20日は、二日酔いも覚めやらず福井で新旧の理事会に出席しました。

私の隣、その隣も女性のPTA会長。

名簿を見ていると今年は、女性の会長が多いです。

隣の女性は去年も会長をされていて、あれ今年もですかとお聞きしたところなり手がないから2年連続です。

なかなかPTA会長のなり手がないのは聞いてましたけど、現実にあるんだなあっと思いました。

女性で2年は、キツイなあっと思いました。その方は、高校で6年間役員をされているっておっしゃってました。

また男性では、高校のPTA会長が3回目と言うつわものの方もいらっしゃいます。

今年から、県の理事になり福井へ行く回数が増えます。

24日は、合同専門委員会があり5月に入って3回目の挨拶をしました。

なれてきたのもあって、割りと上手に挨拶ができました。

合同専門委員会とは、3委員会があって事業予定に沿ってどのような内容にするのかを決める会合です。

3委員会には、担当副会長・委員長・副委員長がそれぞれ委員会ごとに仕切り私は3委員を順番に覘きにいきました。

ようやく、地区委員会・PTA総会・合同専門委員会が終わりしばらくの間緊張から開放されました。

5月は、先生との打ち合わせで学校に行くことも多くPTA活動に染まりました。

そのため、出張に行くことはできませんでした。