出張日記213

4月25日 日帰りで出張に出ました。目的地は、京都方面です。

午前6時20分に起き7時10分に出発しました。恒例の近江今津駅近くの駐車場に車を停めました。電車に乗り換え京都に向かいました。

地下鉄の一日券を買い回りました。昼食は、Sゼリアさんのワンコインランチです。都会は、駐車場高いですね。電車とバスで回った方が安いですわ。

1日歩き回りましたが、暖かく汗をかきましたわ。家内の誕生日が近いので、プレゼントを買って来ました。先々週も広島の百貨店で、買って来ましたわ。今までは、メッタニ買えませんでしたから。たまには、誕生日プレゼントもせなあかんわな。5月になったら結婚25周年もありますしね。

湖西線は、比良おろしと言う強風が吹きます。そのため、列車の運休・遅延・特急列車の迂回運転で米原回り等ありましたが、暴風壁が完成して大分運休・遅延がなくなりましたわ。今日で福知山線脱線事故から12年か、早いですね。

近江今津駅から車に乗り換えて、自宅に着いたら20時40分頃でした。

4月28日も日帰りで出張に出ました。目的地は関西方面です。

午前5時30分に起き6時20分に出発しました。本日も近江今津駅まで、車で向かいました。今津からは、電車に乗り換えました。

午前中は、京都を回りました。昼食は、Y野家さんです。阪急電鉄ではICOCAを、使用せず券売機で時差通勤の切符を買いました。正規で買うよりも少し安くなっています。

午後からは、大阪を回りました。上記写真は、梅田阪急ビルから見る大阪の街並みです。遠くに大阪城が見えます。消費不況の時代 百貨店さんも、売り場作りに色んな工夫をしていますわ。

帰りの切符も、大阪の金券ショップで買いました。大阪 ― 近江今津間 正規料金より500円以上安いですもんね。そうなったらICOCAは、使いませんよね。都会に住んでいる人はディスカウントの切符は買えますが、今津では、販売しているお店がありません。一体正規料金て何なんですかね?

そのカラクリを説明すると 大阪 ― 京都間 京都 ― 近江今津間の2枚の回数券の組み合わせです。大阪 ― 京都間は利用者が特に多いので電車特定区間と言う割安な運賃が設定されています。大阪 ― 山科間は特定区間ではないので、京都の隣の駅ですが運賃がかなり上がります。その2枚の回数券の組み合わせで片道500円以上安くなっています。回数券でなくても、京都で降りて今津までの切符を買えば通しで買うより安くなりますが、普通メンドクサイので京都で降りて切符を買いなおすことはしないですよね?京都で途中下車せんでも 大阪 ― 京都間 の切符を買って近江今津で差額払ったら安くなるんと違いますかな?

夕食は、大正駅近くで食べました。仕事が終わってから大阪ドームにプロ野球を見に行きました。オリックス ― ソフトバンク戦です。

大阪ドームでの、野球観戦は久しぶりです。オリックスのファンクラブに入ると安く観戦出来るので、ファンクラブに入りました。運良く、川崎宗則選手が大リーグからの復帰初試合でした。オリックスは、近鉄のユニフォームを着用していました。ドームは年数立っても綺麗ですわ。

試合が終了してから、大正駅まで走りました。駅に着くと電車が入って来ました。ギリギリセーフでした。この電車に乗り遅れると今津到着が、1時間遅くなります。野球客含めても環状線は乗客少ないですね。何とか電車に間に合い 大正駅~近江今津駅まで、電車で帰りました。

京都22時26分発の湖西線に乗り換えると、高校生が乗車していました。たぶん塾からの帰りなんでしょうね? こんな遅い時間まで頑張ってますね。

娘と一緒に夕食を食べようと思いましたが、娘も忙しいので電話しませんでした。近江今津駅から車に乗り換えて、自宅に着いたら午前0時30分でした。流石に、日帰りの出張が続くと体にキマスワ。最近 京都への出張が多いですわ。

ICOCAも、ハイウェイカードのように1万円チャージしたら500円のプレミアがつかな普及はしませんわな。チャージした金額と一緒ではなあ、アカンでしょう。先にお金入れとんやからポイントつかなあきませんわ。

長男も、途中で熱出たりしたらしいけど、何とか地獄の研修わクリアしたみたいです。辛抱して自分の道を切り開いてほしいものです。娘は大学院に行くのか就職するのか、どっちにするんやろか?